2008年10月28日

グーグルアースで見る中世の世界七不思議

グーグルアースで世界七不思議を見学しよう!
七不思議ときいてオカルトなイメージが思い浮かべられるが、本当の七不思議の意味は「古典古代における7つの注目するべき建造物のことでありましたが、中世の七不思議からは世界中から選ばれるようになったのですが、選者や年代が不明となっています。

中世の世界七不思議はこちらです。

・ コロッセウム/ローマ
・ カタコンベ/アレクサンドリア
・ 万里の長城/中国
・ ストーンヘンジ
・ ピサの斜塔
・ 南京の陶塔
・ 聖ソフィア大聖堂/イスタンブール
(南京の陶塔が現在はないです。)

万里の長城は、新・世界の七不思議にも選ばれています。凄い人気ですね。
私としてはピサの斜塔に登ってみたいです。グーグルアースで見る万里の長城はポイント数で探すのと、TBS世界遺産が表示しているのとポイントが違っています。どちらが正しいかわからないので知っている方は教えて下さい。

グーグルアースで中世の世界七不思議見学ツアーに行きませんか?きっと素晴らしい世界がまっていると思います。グーグルアースの3D機能やキレイな画像でみると少しは世界遺産に近づけるかもしれないですね。

グーグルアースがスペック不足でダウンロードできない人には、ユーチューブでもツアー動画があるみたいなので探してみるのもいいかも。
posted by グーグルアースをダウンロード at 22:30| Comment(0) | TrackBack(1) | グーグルアース 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。